カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Ichinomiya Gospel Lovers

Author:Ichinomiya Gospel Lovers
愛知県一宮市で活動している一宮ゴスペルラヴァーズのブログです。管理はメンバーのMafuが行っております。
毎週火曜日の練習の様子や、(Mafu的)おすすめCDなどをご紹介。

一宮ゴスペルラヴァーズHP
http://gospellovers.web.fc2.com/

最近の記事+コメント

QRコード

携帯用ブログ
QRコード

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏だけど…すでに気分はChristmas!

夏のフェスも終わって、既に冬のコンサートに向けてのレッスンです。
気分はすっかりクリスマスですね~(*^。^*)

昨日は自主練習でした。結構みっちり。

それぞれ各パートを何度も練習した後、合唱。
とってもいい感じ(^^♪。
パート練習はちょっぴり退屈かもしれないけど、きちんと音をとれれば
合わせた時のハーモニーがやっぱり違ってきますよね。
クリスマスソング、先週よりもっといい感じだったと思います。
この快感はみんなで歌う醍醐味です~。

これまでにご紹介してきたおすすめCDは、クリックしていただけば
Amazonにてご購入もしていただけますが、中には私が所持しているものもいくつかあります。
ゴスラヴァメンバーの方にはいつでもお貸ししますので、もし、ちょっと聴いてみたいなぁと思われたなら、お気軽にお声掛けくださいね。
スポンサーサイト

Yahoo!カテゴリに掲載されました\(^o^)/

ダメもとで申し込んでおいたら、なんと
Yahoo!Japanに登録サイトとして掲載されました!
先日Yahoo!Japanからメールで返事が来たの~!
これで、Yahoo!の検索窓から「一宮 ゴスペル」などと入力するだけで一番上に出てくるようになりました!
少しでも多くの方の目に留れば幸いです。

心に響くゴスペル

The ARC Gospel Choir~Thank You Lord~The ARC Gospel Choir~Thank You Lord~
ジ・ARC・ゴスペル・クワイア (2004/12/15)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る

内容(「CDジャーナル」データベースより)

NYで人気のゴスペル・クワイアで、メンバーは驚くなかれ、薬物中毒更生施設(ARC)の現患者と元患者が入り混じっている約40名からなる。CDに加え、ARCの成り立ちから現在までを追うドキュメンタリー・タッチのDVD付き。


メンバーのTさんにまたまたお勧めされたCD。これ、すばらしいです!
美しいというより、力強くガンガン伝わってくる感じ!
また、人間に対する音楽の力を感じさせてくれます。
グループ名であるARCとはAddicts Rehabilitation Center(薬物中毒更生施設)の頭文字をつなげたもので、NY、ハーレムのマディソンスクエアに実在する施設です。
CDにプラスして彼らのドキュメンタリーDVDがついているのですが、かつてドラッグやアルコールに溺れ、施設の厳しいルールの中でそれを克服し生まれ変わった彼らの解放された生き生きとした様子が伝わってきます。
これを見てからCDを聴くとまた、違った感動をもって聴くことが出来ますよ。
全曲アカペラ、3曲目「Thank You Lord」に感動うるうる。ベースがボンボン入った「Oh Happy Day!」も最高にCool!


テーマ : ゴスペル - ジャンル : 音楽

雨ニモマケズ・・・

今日(あ、もう昨日ですね)はよりによってあの時間帯にあの豪雨!
久々の練習にはりきっていたのに、ちょいと水をさされた気分…(-_-;)。
家を出るとき一瞬ひるみましたが、何ぞこれしきっとスポ文へ。
さすがに人数少なめ。
見学予定の方もお仕事の都合と、この天候のおかげで
今日はお見えになれませんでした。
(帰ったらメール入ってましたよ。)
また、ご都合のよいときにお気軽にお越しくださいね!
メンバーの皆さん、その時は、温かく迎えてあげましょう!(^^♪

さて、今回の練習は…
クリスマスソングが中心でした。
それぞれリード・ソプラノ・アルトのパート練習をかなりみっちり。
最後に3パートで合わせました。
キレイにハモリましたね~。気持ちイイわぁ。

冬に歌って以来の久しぶりの歌もあって、
振りは体が覚えていましたが結構歌詞が飛んでます。
(私だけ…か)復習しておきます。


フェスの練習に入る前に何度か練習していた歌、
結構忘れちゃってました_(_^_)_
でも、何度か歌ってるうちに少しずつ蘇ってきた~。

ソロを何人か歌えるようにしておきましょうという話も
先生からありましたが、こんなにいろんな曲があるのですから、
一宮オリジナルでやるかもしれない新しい歌も、
もちろん私とKiyoちゃんが歌った「Ain't No Mountain~」も含めて、
皆さんそれぞれ好きな曲に挑戦してみてはいかがでしょうか!
この前のカラオケで一宮にはソロ歌手がたくさんいるとみましたよ!
ソロで歌う人が何人もいれば、歌の幅もぐっと広がると思うんです。
私は、Kさんが前に歌われた、「The Battle Is The Load's」に挑戦してみたいなぁ。とても好きな歌です。すごく難しそうだけど、その分やりがいありそう。よろしければいつか…。まだ全然歌えないので大きいこといえませんが…。
ソロって譜面にそんなにこだわらなくてもいいんですよね…多分(^^ゞ。
歌合戦ではすごく緊張したけど、私は本当に貴重な体験をさせていただきました。
一生に残る思い出です。皆さんも是非味わって~。

ゴスペルの範疇

ヘイ・ジュード ヘイ・ジュード
NYハーレム・ゴスペル、リチャード・ティプトン 他 (2002/11/20)
東芝EMI
この商品の詳細を見る




内容(「CDジャーナル」データベースより)

『ゴスペル・イズ!』『アメイジング・グレイス』に続くNYハーレム・ゴスペル第3弾。ビートルズほかポップ/R&Bのヒット曲をゴスペルにアレンジしたもので、初心者向けとして最適だ。


今日はちょっと真面目に・・・コホン   
ゴスペルの語源は「喜ばしい知らせ・神の物語・福音」を意味するgodspellというアングロサクソン語なのだそうです。英語ではgood news「よい知らせ」とも。(虎の巻参照・・・(^^ゞ)  
以前私が持っていたゴスペルのイメージとしては、意思に反して奴隷として連れてこられたアフリカ系アメリカ人によるキリスト教の音楽・黒人霊歌・宗教歌っていうイメージがとても強かったのですが、多くの方がそんなイメージあるんじゃないかなぁ?最近はそうでもないか?

でも、今、私たちがグループで歌っている歌の中にもその範疇にとどまらない歌(Pops・クラシック・沖縄の音楽など)はたくさんありますし、ゴスペルとしてこういう多彩なジャンルの曲を集めたCDが出ているのをみると、「ゴスペル」というのはとても広い意味があるのだなぁと・・・・。

ジャンルごちゃ混ぜのてんこ盛りラインナップでも、全然不自然じゃないところが、ゴスペルのいいところ。じゃんじゃん楽しみましょう!
ゴスペルを音楽の1ジャンルとして考えると、すごく懐深いなぁ~って思います。ゴスペル万歳!!


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

ゴスペル体験メニュー

あ~、火曜日の練習がないとなんだか寂しい、物足りな~い。
「早く歌いたいよ~」ってんで耐えられずにカラオケに行ってきました(^_^;)。歌中毒ぎみ?

さて、反省会の話題から発展して、今後の見学者のための練習プランについての話が出ましたので、こちらに移りました。
う~ん、確かに既に出来上がっている団体に一人で飛び込んでくるのはそうでなくても勇気いりますからね~。私もはじめそうだったし。
その方の音楽や英語の経験値にもよると思いますが、交代でいいと思うので、しっかりついて教えてあげるくらいでないと結構辛いかも…。
振りとかのこともありますしね。
ゴスペルらしさを満喫できて、割とおぼえやすい「This Little~」や「OH Happy Day」なんかも良いのではないかと…。
まだまだ経験の浅い私が言うのも何なんですが…
私たちも、ちゃんと覚えたようで以外と曖昧に歌っている部分があるかもしれません。そういう機会に一からきっちり練習するっていうのも悪くないと思います。(^.^)
皆さんからも、ご意見を是非!

おすすめCD




ザ・ベスト・オブ・ダイアナ・キングザ・ベスト・オブ・ダイアナ・キング

ダイアナ・キング (2002/07/24)

ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

内容(「CDジャーナル」データベースより)

日本でも人気の高い、ジャマイカ出身の女性R&Bシンガーのベスト盤。 レゲエの香りがこのアーティストの大きな持ち味。それにしてもボブ・マーリィに始まりビートルズ、チャカ・カーン、 バード・バカラック、坂本九と守備範囲の広い人だ。歌のうまさが光る。    

フェスの日の帰り、一緒に飲んだメンバーのTさんと「次はどんな歌がいいかなぁ」なんて話からはじまって、これいいんだよ~っておススメされてCDお借りして聴きました。 踊りだしてしまいたくなるようなナンバーからグッと聴かせてくれるナンバーまで、ベスト盤ならではのてんこもりでかなり楽しめました! レゲエってあまり聴く機会がなかったのですが、この方はR&Bシンガーということでゴスペルに通じるものもあるかも…。 坂本九さんの「上を向いて歩こう」のカバーも入っていましたが、とっても深みがあって感動ものでした!是非聴いてみてほしい1枚です。


楽しい打ち上げ(^^♪

昨夜の反省会(とは名ばかりの飲み会)お疲れ様でした~!
いや~、めちゃ盛り上がりましたね(^◇^)
私たちはいつもお気楽に盛り上がりっぱなしですが、
Sakoさんにはいつもあれこれと取り仕切っていただいて、
本当にありがとうございます。<(_ _)>
元さんもいつもお子さん達を見てくれて本当にありがとう<(_ _)>
お子さん連れのママたちはあなたのおかげで、練習も飲み会も
心から楽しんで来ていただけるんだと思います。

二次会のカラオケもすごかったね~!
今回は生中4杯立て続けに飲んでも平気で歌える
最強ハモラ~Emiちゃんのハモリもあって、超楽しかった~!
今回参加されなかった方もまたの機会に是非!
Kiyoちゃん、今度は一緒に"Pink Lady"になろうze!
あ、私がMieちゃんね~!

HP作ったし、これからはマメに写真も撮らなくちゃと思っていて、
ブログに打ち上げの楽しい写真を載せようと前から思っていたのに、
ずっとおしゃべりに花が咲いて頭からすっかり写真のことが
ぶっ飛んでました。ごめんね~。反省(__)


写ってる~?

ae65.jpg


見て~!フェスティバルの写真だよ!
うれし~い!
「ゴスペルクワイヤー安城」tomo様の提供ですぅ!
↓↓↓ ↓↓↓  ↓↓↓ ↓↓↓
http://photos.yahoo.co.jp/nagicon


おすすめCD

The Best of Yolanda Adams The Best of Yolanda Adams
Yolanda Adams (1999/10/26)
Verity

この商品の詳細を見る


コンサートでケリーさんと歌ったあの「Battle Is the Lord's 」も入ったYolanda AdamsのBest盤。
声量に圧倒~!曲もどれもホント素敵です。超おすすめ!

夏フェスお疲れ様でした~!

初ブログです!
私もブログは初めてなので、流れに任せて作ってみたらこんな感じになりました。
どうですかねぇ?
本当は夏フェスの前に練習風景とか載せたかったんだけど、忙しくてなかなかできず、
いきなりお疲れ様~!から始まってしまいました。

メンバーの皆さん、日曜日のコンサート本当にお疲れ様でした!
初めての対抗戦などもあったりで長~いコンサートでしたが、
練習も含めて本当に充実した楽しい時間でした!
本番は完璧!とは行きませんでしたが、精一杯がんばったし、
いろいろ勉強になりました。
マイクの練習はやっぱり必要ですね。
来週は反省会とは名ばかり?の打ち上げ~!
ガッツリ飲んで今後のゴスラバを語り合いましょう~!

さて、さすがに疲れが残っているのか、火曜日のレッスンはちょっと人数少なめ。

最後にみんなで「Ain't no mountain high enough」を熱唱して終わりました。あ~スッキリ!

P.S.
長谷川先生、お花の件ご迷惑おかけしてすみませんでした<(_ _)>。


  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。